エンジニアのセンスとスピード感を磨く方法

大切なのはセンスとスピード感、若手エンジニアに役立つチップス

レプリカとコピーの違い

この間、スーパー7を見かけた。 自分の車と並べて撮りたかったのだが離れて駐車されたので、この小さく写っている写真しか無かった、残念。 スーパー7はもともとロータススーパー7であったが、ロータスが製造中止にすることになったので、ケータハムがロータ…

エコノミカルとエコロジー、それとエシカル

先日、高校時代の友人で今は大学教授をやっているN君から、エシカルの講演に誘われたので聞きに行ってきました。 正直、エシカルの言葉は知らなかったので偉そうなことは言えませんが、自分の仕事に照らし合わせてちょっと考えさせられてしまいました。 エコ…

予定通り進まないプロジェクトの進め方 (本の紹介)

どう見ても遅れていて間に合わないのに、お尻に合わせてスケジュールの線だけ無邪気に引いている人に捧げます。 Kindle unlimited なら読み放題でご覧になれます。 予定通り進まないプロジェクトの進め方 作者: 前田考歩,後藤洋平 出版社/メーカー: 宣伝会議…

すぐやる人

お願いしたことをすぐにやってくれる人は、基本的に良い人が多い。 前向きで直ぐにやろうとしてくれるポジティブなのはとても助かるのだけど、耳や目から入った情報を脳を通さずに条件反射でアクションしてる。 それだけ仕事の流れを経験として体得している…

ルッコラの種を蒔いた

サラダは夕食時に出来るだけ食べるようにしています。 サラダをまず先に食べると、その後の米や主食の食べ過ぎ防止に効果があるような気がするからです。 サラダと言えばレタスが主役ですが、水分をたくさん含んでいて、水っぽくいまいち美味しくありません…

嘘発見AIの開発を急げ

日本の政治家の嘘は国民誰が見ても明らかなのですが、開き直りと根性ないマスコミにはがっかりです。 政治家は政治を職業として引き継ぐ世襲のボンボンでなく、国民のために働くんだと言う信念を持った市民代表と国の仕組みや外交をよく知っている頭の良い品…

督促のコミュニーケーション

仕事のミスの原因を突き詰めて行くと、コミュニーケーションが悪かったとの結論に行き着くことが多くあります。 年寄りが外めから見ると、若者は相手にメールを送っただけで、コミュニーケーションがなってない。ちゃんとFTFで補足したり電話で督促もしなさ…

離れて暮らす親のモニタリングの例

アマゾンエコードットを母の日にプレゼントした。音楽かけたり、話しかけたりできるので、感動していた。 エコーのセッテイングは専用のアプリで行い、そこに履歴が残る。どんな会話をしてどんな音楽を聴いたか、、、見えるんです。 母親本人には伝えていな…

結果を見て判断基準を変えるのはありえない

国際競争入札のプロジェクトの業者選定基準は明確に最初に開示されます。 具体的には、 1. 初期建設コスト最安(CAPEX) 2. 生産量最大 3. 性能重視, 運転コスト最少(OPEX) 4. 短納期 その他 だいたいコスト重視なので、 とにかく最低限要求の仕様と性能を満た…

マニュアルとTIPS (ティップス)の違い

相田みつをの名前とあの書体は頻繁にあちこちに出てくるので知ってはいたが、興味が湧かなかったのでこれまでスルーしていました。 たまたまた一つ気に入った言葉をネットで見つけました。 「外灯というのは人のためにつけるんだよな わたしはどれだけ外灯を…

昼飯と昼休みの過ごし方

年取って強く感じるのは、栄養を補給して休息取る事の必要性。 会社の始まりが早く早起きしているので、昼休みは20分は寝ることにしている。 そうなると外食に出るには時間が足りないので、弁当を買ってくる。 会社の周りでは、弁当は安くて500円から、高く…

優秀なトップと馬鹿なトップ、どちらが良い?

この質問で、脳内アンケート取ってみた。 脳内アンケートとは、自分が他人つまり色んな立場や性別、年齢だったらどう考えるかのシュミレーション(妄想)です。 20代中盤エンジニア 男性 会社の役員さんと接する機会がないので優秀とかよくわからないです。ど…

若手が初めてリードエンジニアになって悩む事

若手が初めてリードエンジニアにアサインされることは、本人の精神状態はじめてのおつかい状態。 若手に話を聞くと、「技術的な知識はこれまでコツコツ研修受けたり勉強してきたので何とかなった」 「事務的な報告作業があることや社内独自の作業は存在も知…

外国人との英語での打ち合わせで日本語を話して良いか

外国人チームとの打ち合わせは、中国の会社であろうとフランスの会社であろうと、我々日本人チームとの打ち合わせは英語もどきで行われます。 なぜ英語もどきかというとアメリカ人通しの話は崩れているのか早いのか、我々の知っている英語と違っていてあれが…

バカにバカとだと言わない癖

菅野完さんのツイート。 バカは無視するのでなくて、バカとはっきり言って置くことが必要。 「嫌われる勇気」って本がベストセラーになってましたが、世の中まだまだ嫌われる勇気が浸透してない。バカって言うのはそこそこ勇気要りますが、本読んだなら勇気…

心地よい音と振動

ロードスターに乗って、音と振動が非常に気持ち良い事に気がついた。ロードスターでさえこれだけ気持ち良いのだから、フェラーリやポルシェだったらどれだけ気持ち良いのだろうか。 興味が無い人からうるさいだけで迷惑で申し訳ないですが、座席に座って感じ…

イエスマンシップ

内田樹さんのツイート。 “現代日本社会が子供に求めているのはイエスマンシップ。イエスマンでなければキャリアパスが開けない、、、日本中の子供達は上位者の命じる無意味な命令に抗命しない能力の錬成に日々余念がない、、、” これは僕がいつも持っている…

“We”と”I”

海外プラント建設のプロジェクトでは頻繁に、顧客、コントラクター、メーカーの三者で打ち合わせをします。 例えばコンプレッサーの仕様に関しての打ち合わせであれば、顧客、コントラクター、メーカーからそれぞれ機械の専門家が出てきます。 買い手と売り…

若手部下に仕事を指示する時のスタイル

経験の少ない若手部下に仕事をやらせる時、どんな方針でやっていますか? 自分の若い時からこれまでに体験したことと周りを見てて感じたのは下の3パーン。 1) 目的や詳細をあまり説明せず、とにかく自分で考えてるやれ。普通以下の新人は何も出来ず自信をな…

馬鹿を選ばない方法

議論に負けて来ると、関係ない昔のこと、最終的には人格攻撃に変えて来る人は結構います。 そしてどうしても勝てないとなると、ふてくされてやれって言うならその通りにしますよと、捨て台詞を吐き決して自分の間違いを認めようとしません。 そんな人は親族…

もはや日本の政治家やトップには期待できない

日大アメフトの記者会見を見て、安部政権と全く同じ臭いだと、日本中がぐったり疲れてしまいました。 なにを言っても、どんな証拠を出そうが、最後は開き直って来ます。以前はここまでは酷い社会ではなかったはず。どこかで日本人や日本の組織のモラルがおか…

日大アメフトの監督とコーチ酷いなあ

昨晩の日大アメフト元監督とコーチの記者会見見てて、森友加計問題の言い逃れと全く同じ。 明らかに上の指示なんだけど、中間のコーチや官僚が方向なく勝手にやったと。それと言葉の解釈が違っていて誤解から問題が起きたと、、、周りの証言、状況証拠、動機…

ナンバープレート、欲しいのはこんなのではない

なんだこりや? カラーにすればいいってもんじゃない。 日本の自動車がダサくなってしまっている原因の一つがナンバープレート。 自動車会社は形の変更も死ぬ気で交渉して欲しかった。ヨーロッパのナンバープレートはこんな感じ。 横長にして、後ろは大きく…

コミュニケーションが悪かった

プロジェクトが終わるとレッスンズラーンド(LL)をまとめます。 LLは失敗したことを繰り返さないようにどのように防ぐのが記録とノウハウです。 各部から出てきたLLを見ると直接原因は技術的なものですが、その起因となった原因はコミュニケーションが悪かっ…

日常の中に非日常はあったほうがいい

この日曜日はカーポートの屋根張り替えとカーゲート交換そして植木屋さんに来てもらったのでロードスター に乗る時間がなかった。 職人さん達の作業のため、ロードスター を外に出して置くと、近所の人は息子が帰ってきているのかと聞いてきた。まさか僕が自…

人に借りを作ったり、貸しを作ったりはなるべくしない方が良い

人に借りを作ってしまうと、返さないといけないと思うのが普通の感情。 また人に貸しを作った場合は、見返りを期待するのも人間。 なので貸し借りと言う損得勘定は極力持たないようにして貸すというでなく無償の愛であり見返りを考えない、反対に借りたら出…

ブログを始める理由、続ける理由

ブログを始める理由は人それぞれ違うと思いますが、だいたい以下のようなものでしょうか。 1. アフィリエイトで小銭を稼ぎたい 2. 世の中に言いたいこと、伝えたいことがある 3. 本業の宣伝媒体として使う 4. 他人のブログを見て面白そうだからなんとなく始…

ドライブは無心になれる

日差しが強かったですが、オープンにして家から一時間程の距離にある宮ヶ瀬ダムまでドライブして来ました。 オープンで走ると感覚としては自転車やバイクに近いものを感じます。自転車やバイクは走っていて危険を時々感じますが、車は安心感が有りほんと気分…

やらないで後悔するか、やって後悔するか。

ロードスター は二人しか乗れないし荷物もあまり積めないので、趣味カー。 僕は面倒くさいことが苦手なので運転は必要な時にしかしたくなかった。 ただ子供の時のスーパーカーブームでカッコイイデザインの車への憧れはずっと持っていた。しかし手の届く値段…

子供が勉強する目的はなにか

渋男君の勉強の目的は何か。 良い点を取って、お母さんに褒められてご褒美をもらうことか。 何事にも目的を意識して行動する事は必要。 ただ渋男君がご褒美を目的と考えてしまったら、ただ丸覚えしたり、カンニングしたりするかもしれない。 お母さんは近所…