読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアのセンスとスピード感を磨く方法

大切なのはセンスとスピード感、若手エンジニアに役立つチップス

スピーチのセンス

この週末に部下の結婚式に招待されています。

招待状に乾杯の挨拶の依頼の紙が挟まっていた、、、

五年くらい前にやはり部下の結婚式で乾杯の挨拶を初めてやったが、ほんの短い挨拶なのに緊張してすっかり頭から飛んでしまい、カンペを割り切ってすぐに開いて、なおかつうまく話せなかったことが脳裏に浮かんだ。恥ずかしい思い出。これはいつも頭の片隅にある、、、

この五年間、ギターの発表会に出たり、社外講習会の講師をしたり、かなり人前に出て鍛えてきた。これも五年前の乾杯の挨拶のトラウマがあるからと言える。

同僚が先に挨拶して職場での様子を話すので、僕の乾杯の挨拶は職場での活躍ぶりを話す必要は無い。何かこれからの2人に記念になる話をしたい。映画スタートレック ネメシスの冒頭はライカー副長とカウンセラートロイの結婚式シーンでピカード船長の乾杯の挨拶から始まっている。なかなか良い挨拶だった記憶なので、もう一度DVDを観て参考にしようかと思う。物事、慣れないことは真似して、そして自分の物となるまで練習すること。

f:id:YESMAN:20161025183411p:image

 まとめると、良いスピーチをよく見て聴いて、自然体で話せるようによく練習する事かな。

  

 ランキングアップの応援のポチをお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村