読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアのセンスとスピード感を磨く方法

大切なのはセンスとスピード感、若手エンジニアに役立つチップス

今更ながらMacBook Air 11"を買ってしまった。すごく美しい。

MacBook Air 11"を買いました。

 f:id:YESMAN:20170203004609j:image

なんで今更古いモデル買うんだと思われるでしょうが、新しいモデルのMacBookはリンゴが光らないのでつまらないし、古いほうがデザインとしてはすきなんです。機能上はどうでもいいところなんですが。。

このモデルはスチーブジョブズが発表に関わった最後のモデルなのでこだわりのデザインと質感のパソコンを今更実感しておかないとと発売中止になってから急いで買ったのです。

 https://youtu.be/OIV6peKMj9M

 https://youtu.be/FynpBelGCNc

新しいパソコン、ペン、財布、服、靴等、身に付けるもので気に入ったデザイン、質感、色の物が手に入ると僕はこの歳になっても気分が高揚します。

特にアップルの製品は本当によく考えて作られているので、触って見ているだけで気持ちがよくなります。

自分が仕事で設計したり資料を作成するときもアップルの製品のようにセンス良くシンプルに仕上げたいとつくづく思っていますが、完璧に仕上げるには最後の10パーセントのところを仕上げにものすごく時間がかかるので、根気がなければなかなかできません。最後の所で手を抜くと微妙に使いにくく、違和感あるものができてしまいます。

センスよくシンプルなものを作るには、そのような物に触れていなければセンスは磨かれません。

美味しいものを作ろうと思ったら、美味しいものを色々と食べて研究をしないとできないのも同じです。

 

ランキングアップの応援のポチを!

(下の戦うサラリーマンのアイコンを押してくださいね)。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村